ちぃ坊の着物日記

「毎日着物で包みたい!」平成時代の普段着が着物な庶民の様子を綴ります。着物ってロック!着物ってときめく!着物ってすごい!

お祭りと伝統の和服、受け継がれる魂は素晴らしく美しい!

きもの着ていますか?
伝統に感動!ちぃ坊です。

f:id:OSEN:20140329142518j:plain

先週末、夫の地元のお祭りに帰省しました(*^^*)

能地春祭りとは

幸崎町能地(のうじ)は、古来より漁業で栄えた町で、その記述は日本書記にもみられ、瀬戸内海漁業の発祥の地とも伝えられてる。
ここで、毎年行われる「浜の祭り」は、常磐(ときわ)神社の春祭りで、豊漁を願う勇壮な祭りとしてしられる。
f:id:OSEN:20140329135711j:plain:w320

能地春祭り(広島県無形文化財 ) | 三原観光navi | 広島県三原市 観光情報サイト 海・山・空 夢ひらくまち

お祭りって、ワクワクとドキドキ!
伝統って、すごい!

伝える人たちと、受継ぐ人たちが一つになって、魂を残すことじゃ!

Soulー!!!ウルトラソウル!\(^o^)/

大切にする気持ちって素晴らしいなぁ♪

何着てるの?

はっぴも和服じゃ!
私も地下足袋はこうかなぁー??

  • 法被
  • さらし
  • ニッカ
    • ベルト
  • 足袋

法被も和服!

能地春祭りのお兄さん達は、カッコいい法被を着ています。

着物を着るようになってお祭りをみてみると、
ウールの襦袢や金糸入の着物のリメイクでした。

夫の法被は、化繊の着物を親戚のおばあちゃんが、法被に仕立て直ししてくれたんだって!リメイク!

お祭りの日は男衆は化粧をして、ダンジリ
を引いて、担いで…
ダンジリを組んで御神輿で喧嘩(?)するんですよー!

平成時代とは掛け離れた非日常に感激しっ放しでした!